白鷺園ではいろいろなことにチャレンジしています!

qrcode.png
http://shirasagien.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 

チャレンジ白鷺園

 

当園のいろいろなチャレンジ(新しい取り組み)を紹介!!

当園のいろいろなチャレンジ(新しい取り組み)を紹介!!
 
排泄ケアマイスターの取り組み 2018.4.26
【『ヒト』の取り組み】
平成30年4月26日(木)第1回目の排泄ケアマイスター研修を実施しました。排泄ケアマイスターは当園独自の取り組みです。ユニチャームさんの協力により、1クール6か月。6か月目には筆記と実技のテストを行う本格的なものです。第1期生は5名が参加中です。現在、口腔ケアマイスターの取り組みも実施していますので、マイスター制度はこれが第2弾となります。これからも様々な方法で介護技術力アップに取り組んでいきたいと思います。
 
地域ミーティングを開催 2018.4.18
【『マチ』の取り組み】
平成30年4月18日(水)10:00より地域の方をお迎えして、ミーティングをしました。テーマは「集い場(仮称)」の開催に向けて。今回がミーティングの2回目です。このミーティングには摂津市と摂津市社会福祉協議会からも見学がありました。『一人暮らしで引きこもりになりがちな人が、地域とのつながりを持つことができる』。そういう場になればという意見が出ています。第1回目の開催は、5月27日(日)13:00~16:00。今回は「カラオケ」「体操」「折り紙」を用意知ることになりました。また、特徴的なものとして『職員による「語り」』と『意見交換』の時間を設けることになっています。白鷺園で働く職員の『熱い思い』が伝われば幸いです。皆様のご意見をお聞きする場としても大きな期待を持っています。皆様もぜひ「集い場(仮称)」にお越しください。一緒に築き上げていきましょう!!
なお、ネーミングについいては「しらさぎの輪」「しらさぎの絆」の2候補が上がっています。ネーミングも何になるか楽しみですね。写真は、当園で現在使用しているカラオケ設備(DAMエルダーシステム)のデモンストレーションをしていただいた時のものです。
 
青空市開催!!2018.2.27
【『マチ』の取り組み】
平成30年2月27日(火)11:00より13:00まで当園玄関前で青空市を開催いたしました。今回は前回に引き続き、銘木団地から木工品の販売。前村食品さん。社会福祉法人秀幸福祉会、ファーム大岩の杜(指定就労継続支援B型事業所)に協力いただきました。バクのパン屋さん、ひびき・はばたき園(陶器)にも参加いただき、賑やかな市場を開くことができました。ご協力いただきました皆様には、心より感謝申し上げます。青空市は、これからますます活気あふれるものにしていきたいと思います。青空市の開催は月間の行事予定で確認いただけます。次回もたくさんの来場をお待ちしております。
 
今年最後の青空市!!2017.12.26
【『マチ』の取り組み】
12/26(火)11:00より13:00まで当園玄関前で最後の青空市を開催いたしました。今回はいつもご協力いただいているバクのパン屋さんに加えて、3つのお店が新しくオープン。銘木団地から木工品の販売。カッティングボードやイヤリングピアスといった装飾品など温かい感じのする木工品を持ってきていただきました。そして、前村食品さんからは、名物、鳥飼ナスのワイン漬けをはじめ、つくだ煮やドライフルーツ、漬物類、ポップコーンなどなど、たくさんの食品を。そしてそして、3つめは社会福祉法人秀幸福祉会にご協力をいただき、ファーム大岩の杜(指定就労継続支援B型事業所)から、所有の畑で採れた野菜をはじめ、いろいろな野菜、果物を持ってきていただきました。今回の青空市もご利用者や近隣の皆様にお越しいただき、少し肌寒いなかでしたが、たいへん賑やかで、元気あふれるイベントになりました。これからも、町や人が元気になるようなイベントを企画していきたいと思います。今回出店いただきましたお店の皆様には、肌寒いなかにも関わらずご協力いただきまして、本当にありがとうございました。
 
青空市を開催!2017.11.28 
【『マチ』の取り組み】
当園では現在地域の方との交流に力を入れた取り組みを行っています。今回開催した「青空市」もその一つ。青空市は以前も「J&F」の皆様に協力いただき開催していたのですが、現在は「バクのパン」「ひびき園・はばたき園」の皆様にも協力いただき、規模を拡大した形で開催しています。現在の形になってからは3回目の開催です。青空市では当園のスタッフによるカフェコーナーも開いていますが、今回は肌寒い気候もあって、当園で防災用に備蓄しているお味噌汁をお召し上がりいただきました。ひびき園・はばたき園からは来年の干支『戌』の置物も持ってきていただきました。今回の青空市もご近所の皆様や当園のご利用者で大変なにぎわいになりました。
 
VR(仮想現実)を体験していただきました。2017.11.21 
【『レク』の取り組み】
技術の進歩はものすごいスピード。介護の世界にも記録用のソフト開発や介護機器、介護ロボットなどが登場し、身近なものになってきています。一般に普及しているものでも、介護の世界で応用できるものはたくさんあります。その中から、今回はVR(バーチャルリアリティ:仮想現実)を体験していただきました。近い将来、ご自分で外出が困難な方がVRの世界で自由に行動できる時代が来るかもしれません。そんなことを予感させるような反応をいただきました。今回は、VRのおもちゃを使用して養護老人ホームのご利用者数名に試していただいたのですが、VRゴーグルの機能次第では外出体験とまではいかないまでも、生まれ育った町を見たり等思い出に残るような体験ができるのではないかと思います。
 
海の映像を中心に体験してもらいました。沖縄の海であることを伝えると、ある方からは、ご自分が生まれ育った隠岐の島のお話をして下さいました。話も広がって、早速効果を実感。「海に潜っているみたい」という感想も。

社会福祉法人桃林会
とりかい白鷺園
大阪府摂津市鳥飼中1丁目19番8号
TEL.072-654-5094
FAX.072-654-3494

────────────────
1.養護老人ホーム
2.
特別養護老人ホーム
3.デイサービス
4.ケアプラン作成サービス
5.社会貢献事業
6.配食(宅配)サービス

7.介護保険(要介護認定)申請代行

────────────────

 

068849
<<社会福祉法人桃林会 とりかい白鷺園>> 〒566-0064 大阪府摂津市鳥飼中1丁目19番8号 TEL:072-654-5094 FAX:072-654-3494